小田原東店

受付時間 9:00~20:00(年中無休)
お問い合わせ

お客様情報と
鍵の管理について

安心してサービスをご利用いただけるよう
お客様情報や鍵の管理についての仕組み・体制を
構築し、各種規則の遵守を徹底しています。

当社は、家事代行サービスの提供を通じて知り得たお客様の個人情報およびプライバシー情報(以下総称して「お客様情報」といいます)を安全に管理するため、各種規則および行動基準としてのプライバシーポリシーを制定し、業務に従事する全スタッフに遵守させることを徹底するほか、また、安全管理のための仕組や組織体制を構築し、その維持・改善に努めております。

スタッフについて

当社は、家事代行サービスに携わる全スタッフを採用等する際に、身分証明書に基づく身元確認を行うとともに、署名・捺印をした下記書類の提出を義務付けております。

雇用契約書
雇用する際、通常締結されるものです。
条件の明記のほか、就業規則、その他ルールを遵守することを義務付けております。
身分証明証
身元確認のため
機密保持誓約書
お客様情報の目的外利用、第三者への漏えいを防止することを義務付けております。
プライバシー情報取扱誓約書
お客様情報の目的外利用、第三者への漏えい防止をより強固なものとするために提出させます。
鍵の取り扱いについての誓約書
お客様から「鍵」を預かる際、安全確保のためにスタッフが遵守すべき事項を定めています。

上記提出書類のうち、「機密保持誓約書」と「プライバシー情報取扱誓約書」には、お客様情報を、在職中のみならず、退職後 においても、サービスの提供以外の目的で使用したり、第三者に開示・漏えいしたりしないことを義務付けており、また、これら誓約書に 違反した場合には、損害賠償請求の対象となる点も明記しております。当社は、初期研修や定期検査研修などを通し、スタッフとして遵守すべきお客様情報の取扱い、守秘義務について徹底して教育しております。

鍵の預かりについて

お客様から鍵をお預かりする際には、必ずシリアル番号まで記載した「鍵預り証」を発行します。
お預かりした鍵は、(スタッフ宅の)施錠付の金庫にて厳重に保管することを徹底しており、金庫の設置場所・鍵の保管状態・金庫の防犯性能、その他当社が定める基準を満たしているか定期的に監査を実施し、指導、改善等を徹底させております。スタッフには、万が一の盗難や紛失に備えて、鍵に第三者がお客様を特定できる情報を記載することやそれらの情報が記載された書類等と一緒に鍵を持ち歩くこと、複製することなどを、上記「鍵の取扱いについての誓約書」によって禁止しております。
また、この誓約書に違反した場合には、損害賠償請求の対象となる点も明記しております。
※上記以外の鍵の管理に関する事項については、安全面・セキュリティ上の問題から公開しておりませんことをご了承いただきたくお願いいたします。